ビットコインのカウンターパーティ・リスクとは?


ビットコインのカウンターパーティ・リスクとは?

ビットコインのカウンターパーティ・リスク

カウンターパーティ・リスクとは信用不安などと略される場合もありますが、もっと直接的に債務不履行状態に陥ることをいう場合もあります。

 

 

カウンターパーティとは取引相手という意味ですが、仮想通貨の場合はおもに取引所がカウンターパーティとなります。ビットコインでカウンターパーティ・リスクというと、マウントゴックスのように、内部の人間が横領によって破綻する場合もありますが、普通はハッキングによってカウンターパーティ・リスクに陥ることが多いでしょう。つまりは、ハッカーによる仕業ということです。

 

 

では、ビットコインの取引所が、標準的な貨幣を扱う銀行のように債務超過が原因で破綻することはあるでしょうか? 答えはNoです。なぜなら、ビットコインは通貨ではないからです。そのため、ビットコイン自体は極めて安全なものなのですが、ハッキング及び内部の人間のモラルには注意しなければなりません。ここだけは天敵なのです。

 

 

自分自身でリスクヘッジしていくほかない

 

では、ビットコインなどの仮想通貨をカンウターパーティ・リスクから守るには、どのような点に注意しなければならないでしょうか。

 

 

ひとつは、多くの利用者が使っている取引所を使うということ。つまり、多くの人から支持されていることが、良い取引所である証拠だとする考えです。これは、短絡的かも知れませんが、あながち間違ってはいないはずです。レートも気になるでしょうが、ビギナーは日本のメジャーな取引所を使うべきでしょう。

 

 

二つ目は、注文を早く約定してしまうことです。そうすれば、トレード面では不利ですが、カウンターパーティ・リスクの晒される時間を短くできます。じゃあどのぐらいがおすすめなのかは、具体的にいうことはできませんが、そうした意識づけはやはり大事です。

 

 

これからビットコインなどの仮想通貨を始める方は、残念かも知れませんが、カウンターパーティ・リスク対策は自分で研究してやっていくほかありません。ならば、どうすれば最小にリスクを抑えていけるか、前向きに考えるほかないでしょう。

ビットコイン取引所ランキング